本日のお稽古(2015.3.11)

こんにちは。ナチュラル詩吟教室の乙津理風です。本日のお稽古は、Kさん(20代男性)です。


Kさんはもともと詩吟を全く知りませんでした。そんなKさんが詩吟に興味を持ったきっかけは、大きな声が出せるようになりたい、という思いで、「大きな声が出せるようになる 教室」で検索したところ、「詩吟」と「ボイトレ」が出てきたそうです。


中でも、「あまり人がやってなさそうで面白そう」という思いから、詩吟を始められました。


詩吟を始めてから約丸2年になるKさん。最初は「わからないことばかりで、正直しんどかった。」とのこと。しかし、徐々に稽古していくうちに楽しくなってきたそうです。


Kさんが詩吟を始めて変化を感じるようになったのは、カラオケで「歌が上手いね」と言われるようになったときから。


さらに、仕事での会議や、忘年会の司会を任されるようになって、声が通りやすくなり、みんなに自身の声が伝わっているという実感が得られるようになったとのこと。


そんなKさんは、今年四月から、晴れて大手企業のコンサルティング職に転職が決まりました。「面接で自信を持って話せたのも、詩吟をやっていたおかげです。」とKさん。


春から忙しくなりそうなKさんの今後の展望は、「細く長く続けていきたい。」さらに、「コンクールや昇段試験にも挑戦したい。」とのこと。


何より、「わかりやすく相手に物事を伝えられるようになりたい。」 というのが一番の目標だそうです。


今後が楽しみなKさんでした。


▶ナチュラル詩吟教室「無料体験レッスン受付中!」
▶「ナチュラル詩吟道場」毎月開催!次回3月13日